お金を借りたいけど保険証がない

お金,借りる,保険証ない

 

カードローンや消費者金融でお金を借りるときに、身分証明書として使われるのが健康保険証です。

 

でも、健康保険証を事情で持っていない方もいますよね。

 

そういう場合お金を借りることはできるのでしょうか?

 

このページでは保険証がなくてもお金を借りることができる方法を紹介しています(・∀・)!

 

とくに難しいことはないですよ。

 

方法は、健康保険証以外に認められている本人確認書類を提出すればいいだけです。

 

各カードローンでどんな書類(証明書)なら代用できるのか、まとめて書いてみました。

 

これからカードローンやキャッシングでお金を借りようと考えている方には参考になると思うので、最後まで読んでくださいね^^

 

 

健康保険証がなくても身分証明書として代用できる書類とは?

お金,借りる,保険証ない

ここからはより具体的に大手消費者金融と銀行カードローンのケースで説明しますね。

 

紹介するのは消費者金融が、プロミス・アコム・モビット、銀行カードローンが三井住友銀行カードローン、三菱東京UFJ銀行カードローン、みずほ銀行カードローンです。

 

これだけチェックしておけば、保険証の代わりに何を準備したらいいのかわかりますよ♪

 

ではさっそくいきます!

 

プロミス 保険証以外の身分証明書

プロミスでお金を借りるときは、本人確認書類と収入証明書類をスマホのカメラなどで撮影して送信します。
※有効期限内のもの

 

健康保険証がない場合は、運転免許証が使えます。
運転免許証がない場合は、パスポートでもOKです。

 

ちなみに健康保険証がある場合でも、健康保険証以外に住民票など他の書類が1点必要になります。

 

お金,借りる,保険証ないプロミスの申込はこちら

 

 

アコム 保険証以外の身分証明書

アコムの本人確認書類は運転免許証・健康保険証・個人番号カードです。

 

健康保険証がない場合は、運転免許証か個人番号カードがあればOKです。

 

健康保険証は顔写真がないので、現住所が記載された書類があわせて必要です。
たとえば、住民票・公共料金(電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか)の領収書・納税証明書のどれかです。
※携帯電話の領収書は不可なので注意

 

お金,借りる,保険証ないアコムの申込はこちら

 

 

SMBCモビット 保険証以外の身分証明書

SMBCモビットの契約に必要な書類は、本人確認書類と現在の収入を証明できる書類です。
本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートいずれかの写し(コピー)です。

 

健康保険証がない場合、運転免許証かパスポートになりますね。

 

お金,借りる,保険証ないSMBCモビットの申込はこちら

 

 

三井住友銀行カードローン 保険証以外の身分証明書

三井住友銀行カードローンは基本的に保険証以外を提出するようになっています。
必要なのは、運転免許証・個人番号カード・パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付き)等のいずれか1点です。
顔写真がついていないとダメってことですね。
健康保険証の場合は、カードローンプラザに問い合わせしてくださいと書かれています。

 

お金,借りる,保険証ない三井住友銀行カードローンの申し込みはこちら

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック 保険証以外の身分証明書

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに必要な身分証明書は、
「運転免許証」・「パスポート」・「健康保険証」・「個人番号カード」のいずれか一点です。

 

健康保険証がない場合は、運転免許証、パスポート、個人番号カードのどれかを用意すればいいですね。

 

お金,借りる,保険証ない三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックの申込はこちら

 

 

みずほ銀行カードローン 保険証以外の身分証明書

みずほ銀行カードローンの本人確認書類は、運転免許証・運転経歴証明書・パスポート・各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)・印鑑証明書・
住民票・住民基本台帳カード・在留カード・特別永住者証明書(*1)(*4)
となっています。

 

健康保険証以外にも代用できる書類が多いですね。

 

以上、
公式サイトから引用して記載していますが、実際に借り入れの時はスタッフの方が説明してくれますので不安な点は聞いてみてくださいね^^

 

お金,借りる,保険証ないみずほ銀行カードローンのはこちら

 

 

思い切って保険証を取得する方法もあります

お金を借りる方法※保険証がないときカードローンの簡単な借り方

 

お金を借りるために保険証を。。というのは変な話ですが、健康保険に入っていないと医療費が10割負担になってしまって高額の治療費を払わないとダメになります。

 

万が一病気になったときに病院にいけないのは不安ですよね。

 

そこで会社で働いていない無職の人でも加入できる保険が国民健康保険です。

 

保険料はかかるのですが、即日で加入できるというのはメリットです。

 

さらに、国民健康保険の良いところは病院を受診した日からさかのぼって加入できるという点です。

 

どういうことかというと、無保険で病院にかかっていても、後日国民健康保険に加入する手続きをすれば、あとから病院に行って支払った治療費の7割分を返金してもらえます

 

確定申告をしていれば、所得に応じて保険料も安くなるので、医療費をおさえたい場合、国民健康保険に加入することも一つの方法です。

 

国民健康保険に加入すれば保険証をもらうことができますからね^^

 

↓保険証なしでもOK↓

お金,借りる,保険証ない

 

 

 

更新履歴